プロミスの審査に落ちたのはなぜ?

落ちたプロミスを利用しようとするときに、審査をしてもらった際に審査から落ちてしまったというようなことがあります。
そのようなことになる原因としては、(1)プロミス以外の他社についてカード支払いに遅延経験が有る(2)他社の消費者金融からの借入もあるため、借入金額の総量規制(法律上、年収の1/3以上の借り入れを禁止)の適用があった。
(3)1度に3社以上の消費者金融の審査を受けた(4)現在勤めている会社の勤続年数が少ないか、収入が安定していない職業などであるといったことが考えられます。
これらの条件にあてはまるときには、審査に通らないことがあるので審査に落ちた時には、一度自身の状況を見直したうえで、借り入れを計画的に行えるように考えたほうがいいでしょう。