アスタリフトライトのアナライジングってどんなコスメ?

アスタリフトのファンデーションやコンシーラーには「ライトアナライジングベースメイクシリーズ」という名前が付いています。
これは、富士フィルムの写真技術の集大成ともいえる新成分「ライトアナライジングパウダー」が配合されているから。
私たちは常にさまざまな光にさらされています。
自然光はもちろん、家の中、地下鉄の中など、明るさと強さ、色の違う光の中では、肌も違って見えます。
家ではバッチリメイクをしたのに、会社についたら何だか肌がくすんでいる...なんていう経験は、誰でもありますよね。
どこにいても、どんな時でも肌が美しく見えるように計算されて作られたのが、このライトアナライジングパウダーです。
ライトアナライジングパウダーは、肌の気になる欠点を目立たせるような光、つまり黄色くくすんで見えるような光や、赤みを帯びて見えるような光を吸収して、反対に、肌を輝かせて美しく見えるような光を反射します。
そして、一方の方向から光が当たっても、肌色の光を反射してシワや毛穴などの凸凹が目立たないようにコントロールします。
つまり、自分を美しく見せるスポットライトをいつも持って歩いているようなもの。
時間や場所によって変わってしまう肌の印象を、いつも同じように美しく見せてくれる、それがライトアナライジングパウダーの力です。
ライトアナライジングベースメイクシリーズには、パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、メラノレタッチコンシーラーがあります。
どの商品も光をコントロールして、理想的な肌色をキープしてくれるベースメイクシリーズです。
アスタリフトホワイト落とし穴ある?【私のガチ美白体験口コミ】